フリーエリア

プロフィール

Country Dreamer カントリー・ドリーマー

Author:Country Dreamer カントリー・ドリーマー
旅アルバムDigital Trip Photoへようこそ!
旅行、観光、リゾート紀行のオリジナル画像をエリア別に掲載し、楽しいファミリー向け旅行にお得な各施設の穴場、お得情報も発信しています。
 また、デジタル一眼レフカメラ情報も載せる予定です。

                          by Country Dreamer

ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

最近の記事

スポンサードリンク

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア1

旅アルバム

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

最近のコメント

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都 SL梅小路蒸気機関車館 KYOTO

京都 梅小路蒸気機関館
SL2
京都府京都市下京区観喜寺町  旧二条駅舎資料館 9:30~17:00 蒸気機関車はC62形、C61形、C57形、C56形、D51形、8620形、 B20形の7両 蒸気機関車18両 入館料は       大人(高校生以上)400円  子供 100円  でした。 SLスチーム号は   大人(高校生以上)200円   子供 100円  でした。 SL JR西日本は、梅小路公園内に鉄道博物館を新設する計画を明らかにした。 梅小路蒸気機関車館の隣接地に建設して一体運営する計画で、2014年から15年ごろの開業を目指す。 交通科学博物館(大阪市港区)を縮小して0系新幹線の車体など多くの展示物を移設。 大井川鉄道シリーズ ブルートレイン 神岡鉄道 鉄道博物館 名鉄特急 木曽赤沢森林鉄道 神戸から京都散策  佐久間レールパーク 京都梅小路蒸気機関車館 小梅線野辺山駅 小梅線清里駅 豊橋市電  清水寺 紅葉ライトアップ    永観堂ライトアップ   南禅寺 京都梅小路蒸気機関車館    京都散策アルバム   大原三千院1      大原三千院2      三千院冬     大原実光院 勝林院 宝泉院    大原来迎院  大原寂光院1  寂光院2 智積院  泉涌寺 悲田院  東福寺 嵯峨野 仏野 嵐山 旅アルバム
スポンサーサイト

テーマ : 鉄道の旅 - ジャンル : 旅行

佐久間レールパーク 11月1日閉園 JRミニ鉄道博物館

佐久間レールパーク
佐久間レールパーク 1991年にオープンしたJR東海の鉄道博物館

2009年11月1日 閉園 予定      
佐久間レールパーク 
飯田線中部天竜駅構内 静岡県浜松市天竜区佐久間町半場15-3

臨時列車「佐久間レールパーク号」
快速佐久間レールパーク号  土日運転 名古屋発
名古屋7:20 金山-大部-刈谷-安城-岡崎-蒲郡-豊橋8:28
-豊川-新城-本長篠-湯谷温泉-中部天竜10:34       (要各自確認)



佐久間レールパーク2


佐久間レールパーク 

閉園の理由は平成23年春を目途にJR東海博物館(仮称)が名古屋金城埠頭にオープンの予定らしい。

ランキングはこちらをクリック!ブログランキング
fc2ranking.gif
人気ブログランキング【ブログの殿堂】にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へにほんブログ村 写真ブログ デジタル写真へ
にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 マリンスポーツブログへ

南紀伊勢志摩シリーズ
ホテル浦島 那智勝浦温泉
 那智の滝 
クジラの博物館 落合博満野球記念館
 潮岬 串間パーク
旅アルバム
 ハワイ観光アルバムINDEX 
ワイキキ夜景
ハワイサンセットクルーズ
モアナルア・ガーデンパーク
アロハスタジアム スワップミート 
パールハーバーアリゾナ記念館 
ドールプランテーション
ハレイワ ノースショアマーケットプレイス
サンセットビーチ ノースショア
ディリンガム飛行場 
ダイアモンドヘッド
ハワイ♪音楽♪ビデオ♪ 

グアム島海外旅行記 GUAM観光  
恋人岬  
横井庄一さん洞窟 
アガニャ地区 アプガン砦 ラッテ・ストーン公園 
レンタカーでドライブ
ホテル ニッコー
パシフィックアイランドクラブ グアム  PIC
チャモロビレッジナイト
DFSギャラリア・グアム免税店GALLERIA
SAIPANサイパン
ハワイ観光アルバム




テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。